ワキガは伝染するのですか?

ワキガが誰かに伝染するというウワサがありますが、まったくの誤解です。同じく多汗症についても、人に伝染するということは一切ありません。

 

ワキガはアポクリン汗腺が活発に活動する人に起こる症状です。これは体質の問題であって、風邪や食中毒、インフルエンザのように他人に伝染するものではありません。

 

「伝染する」という噂の背景

ワキガが伝染するというウワサが広まった原因はいろいろ仮説がありますが、中でもワキガが遺伝しやすいことが有力な原因となるでしょう。両親がワキガだと8割、片方がワキガだと5割が遺伝すると言われており、これはいってみれば「人から人へ体質がコピーされる」状態と言えます。

 

そのため、「もしかしたら他人から他人にも移るかもしれない」という考えが生まれ、そのようなウワサに至ったのだと考えられます。

 

ワキガには、他にも多くの誤解やウワサがはびこっています。「あの芸能人はワキガだ」だとか「オロナインを塗ればワキガが治る」など、信憑性のないうわさが耐えず語られている状態です。そうした誤解は偏見となって、ますますワキガの人が苦しむことになっています。

 

そういったウワサに左右されないよう、きちんとした知識を身に着けておくことが何より重要でしょう。


関連ページ

汗っかきだとワキガになりますか?
よく汗だくになる人はニオイがきつそうな印象をもちますが、多汗症とワキガは無関係となります。なので、汗っかきだからといってワキガになるわけではありません。
水分補給は控えたほうがいいですか?
ワキガの原因は汗なので、水分を控えたほうがいいと考える人が多いです。しかし、実際には大間違いです。水分を控えるとどんな危険があるのかをご紹介します。